悠夢〜ALFA ROMEOと肺がんと

アクセスカウンタ

zoom RSS イタリアGP 決勝 そしてシューマッハの去就!?

<<   作成日時 : 2006/09/10 23:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 3

ポールのライコネン、2番手シューマッハの戦いで始まったイタリアGP。


画像

1回目のピットイン後トップに立ったシューマッハは完全にレースを支配、53周のレースを終え、シューマッハがティフォシの地元で今期6勝目、通算90勝目を記録。

アロンソは本当にクレバーな走りで2回目のピットストップ後にはクビサを抜いて3位まで上がるもエンジンから白煙を上げてストップ。さすがのアロンソもエンジントラブルには勝てず、チャンピオン争いの行方は、ドライバーズ、コンストラクターともに最終戦までもつれ込みそうです。


フリー走行、予選と速さを見せていたBMWザウバーは見事に表彰台をゲット。F1レースデビュー3戦目のルーキーロバート・クビカが3位入賞、世代交代の波が押し寄せてきました。

佐藤琢磨はトラブルを抱えピットスタート、速さを見せることは出来ませんでしたが、無事16位完走。


遂にその時が来てしまいました。
 通算90勝目をあげたシューマッハですが、ここのところ引退の噂が常に付き纏っていましたが、遂にそのときが来てしまいました。レース後の記者会見で今季限りで引退することを明らかにしました。

画像

イタリアGPで優勝したフェラーリのミハエル・シューマッハーは、レース後の勝利者会見で“今季限りでの引退”を発表した。シューマッハーは、「これが最後のモンツァのレースです。今まで支えてくれた人々に感謝します」と語った。


セナ・プロ時代の後を引きついた偉大な皇帝が遂にマシンを降りるときが来てしまいました。
個人的には後2年頑張って欲しかったのですが・・・・。(通算100勝目指して欲しかったな)

若くて速いドライバーの前に立ちふさがる皇帝の走りをもう少し・・・・・・。

後残り3戦シューマッハの、皇帝の走りを存分に見せてくれることを望みたいですね。


と言うことで来年はライコネンがフェラーリのステアリング多分握ることになりそうですね。

ライコネンVSアロンソの図式になるのか、そこに割って入りそうな期待のルーキーも多く
来年のGPシーズンも話題は尽きませんが・・・・皇帝がいなくなるのはやっぱ少しばかり寂しいですね。



F1イタリアグランプリ 決勝暫定結果
Pos. No. Driver Car Grid Pit Tire
1 5 ミハエル・シューマッハー フェラーリ248F1 2 2 BS
2 3 キミ・ライコネン マクラーレンMP4-21・メルセデス 1 2 MI
3 17 ロバート・クビカ BMWザウバーF1.06 6 2 MI
4 2 ジャンカルロ・フィジケラ ルノーR26 9 1 MI
5 12 ジェンソン・バトン ホンダRA106 5 2 MI
6 11 ルーベンス・バリチェロ ホンダRA106 8 1 MI
7 8 ヤルノ・トゥルーリ トヨタTF106B 11 1 BS
8 16 ニック・ハイドフェルド BMWザウバーF1.06 3 3 MI
9 6 フェリペ・マッサ フェラーリ248F1 4 3 BS
10 9 マーク・ウエーバー ウイリアムズFW28・コスワース 19 1 BS
11 15 クリスチャン・クリエン レッドブルRB2・フェラーリ 16 1 MI
12 14 デイビッド・クルサード レッドブルRB2・フェラーリ 14 1 MI
13 21 スコット・スピード トロロッソSTR01・コスワース 15 1 MI
14 20 ビタントニオ・リウッツィ トロロッソSTR01・コスワース 17 1 MI
15 7 ラルフ・シューマッハー トヨタTF106B 13 1 BS
16 22 佐藤琢磨 スーパーアグリSA06B・ホンダ 21 1 BS
17 19 クリスチャン・アルバース ミッドランドM16・トヨタ 18 1 BS
  18 ティアゴ・モンテイロ ミッドランドM16・トヨタ 20 4 BS
  1 フェルナンド・アロンソ ルノーR26 10 2 MI
  4 ペドロ・デ・ラ・ロサ マクラーレンMP4-21・メルセデス 7 1 MI
  23 山本左近 スーパーアグリSA06・ホンダ 22 1 BS
  10 ニコ・ロズベルグ ウイリアムズFW28・コスワース 12 1 BS

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
F1イタリアGP女神は去りゆく皇帝の味方をするのか
F1第15戦イタリアGPアロンソとシューマッハ12P差の ポイント争いの動向とM.シューマッハの去就が注目である ...続きを見る
スポーツ瓦版
2006/09/11 12:18
シューマッハ、イタリアGP5度目の優勝、そして引退報告
シューマッハがイタリアGPを制覇しアロンソがリタイアした結果、チャンピオンシップポイントはわずか2ポイント差となり、今後のレースから目が離せない展開となりました。レースはライコネンがポールから序盤をリードし、一回目のピットストップでトップがシューマッハに替わるというある程度予想された展開ですすみました。 アロンソは不可解な裁定で予選10番手からの追い上げ、残り1/3で3位までポジションをあげ、シューマッハとのポイント差を確保する最高のパフォーマンスを示していました。特に2度目のピットストップは... ...続きを見る
Motohiroの本音トーク
2006/09/11 13:10
シューマッハ、特別な勝利を地元イタリアであげる
シューマッハ引退会見のある(と思っていました)イタリアGPで、見事な有償をとげたミハエル・シューマッハの実力には敬服しました。先週にルノーが来年度のドライバー陣営を発表、コバライネンの昇格が決まり、ライコネンのフェラーリ入りが90%以上の確率となりました。 週末のメディアはほとんどシューマッハ引退一色の報道、金曜日に本人が異例の会見をするなど、レースではないところでの雑音が多かったシューマッハですが、さすが7度のワールドチャンピオン、しめるところはしっかりと10ポイントを獲得し、8度目の... ...続きを見る
Motor Sportが一番
2006/09/11 13:36
★イタリアンな結末。★
F12006シーズン。ヨーロッパ最終ラウンドが終了しました。残りは、チャイナ!、鈴鹿(日本)!、ブラジル!の3戦日に日に深まり行く秋の訪れとともに寂しい季節へと近づいているのも事実ですね。さて、イタリアGPで... ...続きを見る
カンジのあなた!(H氏公認)
2006/09/11 14:38
イタリアGPライブ決勝!
本日、20時50分より イタリアGPライブ決勝チャット開催! 地上波をご覧になる皆さんの ご参加は自己責任においてお願いいたします。(笑) メンバーの皆さんと楽しみながら決勝が見れる! TRT Chatroom.SA06Bに参加してね! チャットって未経験だから優しくしてね! と思.. ...続きを見る
TRT Communication
2006/09/11 14:38
スーパーアグリ、琢磨が油圧系のトラブルに見舞わるものの16位完走を果たす/イタリアGP
シューマッハの引退が噂されたイタリアGP。フリー走行で期待をもたせ、予選では相変わらずんスーパーアグリは決勝でも波乱万丈のレースとなりました。佐藤琢磨はグリッドへ向かう間に油圧系のトラブルに見舞われ、Tカーでのピットスタートとなってしまいまた。ふたりのドライバーともいいスタートを切りましたが、山本左近にも油圧系のトラブルが生じ、18周目にリタイア。 その後、琢磨のマシンのフロアにデラミネーション(層間剥離)が生じて、ハンドリングに苦しまされながら、ペースを大きく落としたものの、琢磨は内容... ...続きを見る
Racing nostalgie
2006/09/11 17:17
戻って来てね!ライコネン2位!イタリアGP決勝<銀河帝国マクラーレンの野望>
またマクラーレンに戻って来てくれ!! イタリアGPは、フェラーリのミハイル・シューマッハが優勝し、そして引退宣言をした。それに伴いマクラーレンのライコネンは、フェラーリ移籍を正式に発表した。マクラーレンファンとして、ライコネンは好きなドライバーであったし.... ...続きを見る
V35スカイラインクーペが欲しい!
2006/09/11 19:22
皇帝のいない九月
ここに古ぼけた一冊の雑誌がある。 「GORO」 開いたページに載っている記事はF3マカオGP ミカ・ハッキネンとミヒャエル・シューマッハーが死闘を繰り広げた、あの伝説のレースだ。 ...続きを見る
しっとう?岩田亜矢那
2006/09/12 07:17
F1 イタリアGP 決勝
シリーズ第15戦、ヨーロッパラウンド最終戦となるイタリアGPは、フェラーリのM.シューマッハが今季6勝目、通算90勝目を挙げた。 ルノーのF.アロンソは途中リタイア。 これで3戦を残して、アロンソとM・シューマッハとのポイント差は僅か 2。 コンストラクターズでは、フェ... ...続きを見る
mints life
2006/09/12 12:31
■[09/11]F1GP2006 Rd.15「イタリアGP・決勝」
異様な雰囲気に包まれたイタリア・モンツァ。ミハエル・シューマッハは2位からスタート。ポールポジションはキミ・ライコネン。アロンソは予選5位だったが、マッサの進路を妨害したとの裁定で、ベストタイムが取り消され、10番手から。最初のピットインでミハエルがトッ.... ...続きを見る
コレバナ〜裏ヨミ! ニュース・ダイジェス...
2006/09/12 20:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
皇帝の引退はさみしいですね。ジョーダンでにいきなり乗ったのが昨日のように思えます。マクラーレンファンとしては、ライコネンの移籍がもっと寂しいです。フェラーリで頑張って欲しいです。
http://blog.livedoor.jp/haru1106/
haru
2006/09/11 19:20
シカマル‐sで、blogー!
http://www.blogpet.net/profile.php?id=a653086851b962f81dac8b08a1f8895b
BlogPetのゆう
2006/09/12 11:24
こんにちは。
色々とありましたが、面白いレースでした。
シューマッハの引退には時代の流れを感じますね・・。
残り3戦、今回のクビサのように若いドライバーにも期待ですね。
mintslife
2006/09/12 12:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サイト内 ウェブ

にほんブログ村

肺がん ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 肺腺がんへ
にほんブログ村
イタリアGP 決勝 そしてシューマッハの去就!? 悠夢〜ALFA ROMEOと肺がんと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる