悠夢〜ALFA ROMEOと肺がんと

アクセスカウンタ

zoom RSS ビフォーアフターな日記3 ザ・解体その2

<<   作成日時 : 2013/12/04 00:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4




ビフォーアフターな日記2 ザ・解体その1」に続き

何年間も手入れされていなかった家が

なぁぁんというぅことでしょぉ〜〜!!

画像


あっという間に骨組みだけになってしまいました

心配された土台の腐りもありません

寺社仏閣も手がけてる和の匠はこの空間をどのような空間に仕上げるのでしょう




以上、解体編終わり。

明日からは建築工事が始まります。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ビフォーアフターな日記4完結?
かなり前の「ビフォーアフターな日記3 ザ・解体その2」←暇ならクリックしてみてね。 ...続きを見る
ALFA ROMEO156&悠夢
2014/04/16 01:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
この建物は、実際に利用者さんが入る建物ですか?
いずれにせよ、利用者さんのことを考えると、補強とバリアフリーはするんですかねぇ?
さんちゃん
2013/12/04 18:56
さんちゃんさん、こんばんわ(*^▽^)/★*☆♪
最近古民家を利用した小規模ディサービスが増えてますが、ちょっと手入れるだけってのが多いですね。自宅と同じ環境、段差もそのままにすることで介護予防に繋がる等言われてますが、、、
当法人はちょっと考えが違って、コストはかかるけど利用者様の安心安全、災害時の一時的な避難場所としても機能するよう耐震構造の建物になります。そのための大改築です。建物内もバリアフリーというか、ユニバーサルデザインを取り入れていきます。
定員10名ほどの小規模デイサービスですが、お泊まりサービスもあります。
悠夢
2013/12/04 20:30
こんばんは〜。なんだかワクワクしてきますね!!。
匠がどんな風に表現されるんでしょうか?。楽しみです。
粘着留男
2013/12/06 00:17
粘着留男さん、こんばんわ(*^▽^)/★*☆♪
骨組みだけにしたことで見えなかった家の狂いも
修正されました。なんかほんとワクワクしてきます。
悠夢
2013/12/09 17:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サイト内 ウェブ

にほんブログ村

肺がん ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 肺腺がんへ
にほんブログ村
ビフォーアフターな日記3 ザ・解体その2 悠夢〜ALFA ROMEOと肺がんと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる