悠夢〜ALFA ROMEOと肺がんと

アクセスカウンタ

zoom RSS 貴婦人(S30Z)と素敵な仲間たち 朋輩(ホウバイ)

<<   作成日時 : 2012/08/12 01:52   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 3 / コメント 6

妄想にふけいるきもいマン3号がお届けする

貴婦人(エス・サンマル・ゼット)と素敵な仲間たち

も新たな仲間を加え暑い熱い夏に突入寸前です。


*********************************

「ねぇ、亜莉沙、最近あいつらおかしくない?」

「えっ?」

「だから、あの男たち」

と、遙は先輩と話し込む僕たちに視線を向けた。

「あぁ、そうなんですよ、翔輝ったらエスサンなんとかって車見に行くって

もう大はしゃぎで、明日小山さんの車、(´・ω・)y--oO○ エート・・・」

画像



「オペル!!」

「そうそう、それそれ。あのそれより遥先輩、明日の研修乗せっててもらえますよね」

「え、あっ、いいわよ明日8時に亜莉沙ん家寄るから」

「ありがとうございマース、遥先輩あんまり飛ばさないでくださいね」



画像




「それじゃー、先輩お先です、明日よろしくお願いしまーす。翔輝も遅れんなよ!!」


駐車場に行くと遥がS13の横で待っていた。


彼女は2年先輩(歳は一緒)で、車仲間、そして

友達以上恋人未満、まだ深い関係にはなっていない。


「ねぇ祐也、海見に行こうよ。」

「いいよ」

仕事が早く終わったときはいつもこんな感じで、

ただちょっと普通と違うのは・・・





遙はAE86に乗り込むとエンジンに火を入れる。

続いて僕もS13のキーを捻る。

静かに2台の車は駐車場から幹線道路に

30分も走ると海へ抜ける山道へと入る。

しばらく緩やかな勾配の続く山坂道を

ドライサンプ化され、オイルパンをもたない低重心なAE86は

てきぱきと正確に仕事をこなす遥の性格をそのままを写し

明らかに他の車とは違うコーナーリングを見せる。

トルクバンドの狭い高回転型のエンジンを

見事にアクセリングする。

その繊細さは女性ならではにも思う。

ホント上手い、凄く非凡なものを感じる。

勾配がきつくなってくると遙はハザードをたき、先頭を譲る。

パワーに勝るS13に後ろから突つかれるのは嫌らしい。

ダウンヒルでは平気で突ついてくるくせに。( ´∀`)σ)∀`)

そんなバトルともつかないバトルを繰り返し海岸沿いの道にでる。

しばらく海岸沿いを走り 道の駅うみてらす″ へ

画像



午後七時を少し回っていた。

「あ〜お腹すいた、今日は祐也のおごりね」

「えっ、」

「亜莉沙から聞いたわよ、エスサン、多分S30ね、私も見たかったな」

翔輝のやつ口軽いな、まったく。

「別に隠してたわけじゃないんだ、峠で出会ってちょっと気になってさ」

峠での出来事を詳しく話した。

レッドツェッペリンの「天国への階段」と言いかけると


「そのおじいさん、きっと奥さん、それも最愛のね、奥さん亡くなられたんだと思うな。

勝手な想像だけど、なんかその曲って意味よくわからないけどそんな気がする」

やっぱ鋭いな、でも薄々僕もそんな気はしてた。

「英語の得意な遥かでもよくわかんないんだ!?」

「そりゃそうよ、ましてそんなに聞いたことないし、

この頃の曲って解釈が人によって違ってて、、

イーグルスのホテル・カルフォルニアなんかがいい例だって

誰か忘れたけど言ってたわ」



「英語ってムズイ、一生[+д+]/ ムリダーヨ」

「祐也の場合日本語からして可笑しいもんね、

明日の秘書研修、祐也たちこそ出るべきなのよ」

お互い自然と笑みがこぼれた。



画像




「多分このへんだと思うんだけどなぁ」

・・・・

「\(◎o◎)/!あのホテルみたいなのそうじゃないっすか〜

ホーテルはリバサイなんて」

「翔輝、あれはホテルとは言わないだろう」

行きたいという気持ちとは裏腹に重たい感情もあり、

翔輝がいると気が和らぐ、良いムードメーカーだ。

連れてきてよかった。


先輩はオペルを静かに川沿いの駐車場に入れた。

僕は車から降りると大きく深呼吸した。

先輩には悪いが、どうも独車の独特な車内の匂いは好きになれない。


「車好き三人組の登場かい?」


おやっさん、いや、西方さんは柔かに出迎えてくれた。

三人で行くことは予め電話で伝えてあった。


「後輩のこいつ、翔輝は車っていうより食い気ですけどね」

「祐也さ〜ん、そんな〜、確かに手打ちの蕎麦は・・・、

小山さんもなんとか言ってくださいよぉ」

「図星だろ、その中年みたいなお腹はどう見たって」

「ひどいなぁ、小山さんまでぇヽ(`Д´)ノプンプン」

笑いが起こる。


「こんにちはぁ、あら、珍しいお客さん?」

「おぉ、クミちゃん、わしの車友達」

彼女は僕たちに一礼すると

「まぁー、随分若いお友達ねぇー」

「そうだ、クミちゃんも一緒に蕎麦食べていかんね」

「へー、そば打ったんだぁ?久しぶりねぇ、お邪魔じゃない?」



「クミさんはなぁ、介護福祉士で、わしの連れ合いがどんだけ世話んなったことか、

安らかな顔して逝きおったのもクミさんのおかげだ。」

「あら、おだてたってダメよ、それより、もうあんな無茶しないでくださいね」

「無茶?」と僕

「そうなのよ、命日だっていうのに、車で事故りそうになったみたいなのよ」

その相手が僕だとは知らずクミさんは話し続けた。





クミさんは看護師の資格もとり、今は訪問看護の仕事をしているらしい。

屈託のない笑顔が素敵な女性。










「先輩、ハ・ル・カ先輩!!」

「・・・・・・・・・・・」

「どうしたんですか、研修中も身が入ってないっていうか、

なんか、遥さんらしくないなぁ、早くお昼行きましょうよ」

「まったく亜莉沙はノー天気でいいわね」

そんな亜莉沙の性格が遥の心を和ませてくれる。



遙は昨日、祐也が話していた、おじーさんのことがなぜか気になっていた。

何とも言えない心のざわめき、、、




画像




「なんか久しぶりに笑った気がするよ、今日はいい日だ」

おやっさんがつぶやく。

貴婦人(S30)を囲み車談義に花が咲く

さして車に興味のない翔輝とクミさんはどうやら花より団子

茶菓子に舌包み打ちつつ、それはそれで楽しく


時間は瞬く間に過ぎ


「今日はすっかりご馳走になってしまって、ありがとうございました。

もしよろしければ今度みんなでツーリングでも行きませんか?

できれば梅雨入り前にでも」

と先輩が提案する。

おやっさんは満面に笑を浮かべ大きく頷いた。






*********************************



( ´ー`)フゥー...

妄想ってしようと思ってできるもんじゃないですな。

一気に結末書いて終わらせたい(;´д`)トホホ…


※ちなみに画像は適宜加工して使わせていただいてます。
 あと誤字脱字、日本語が変などお見苦しい点重ね重ね○┓ペコリ








カサブランカ宙組大劇場公演ライブCD
SMD
宝塚歌劇団

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by カサブランカ宙組大劇場公演ライブCD の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

宙組大劇場公演ライブCD ルナロッサ
宝塚クリエイティブアーツ
宝塚歌劇団

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 宙組大劇場公演ライブCD ルナロッサ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い
ナイス ナイス

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
貴婦人(S30Z)と素敵な仲間たち 蟠り(わだかまり) 
無謀にも柄にもないことを始めてしまった私、 ...続きを見る
ALFA ROMEO156&悠夢
2012/08/13 22:56
貴婦人(S30Z)と素敵な仲間たち 冒険(チャレンジ)
冗長に過ぎると妄想の辻褄が合わなくなってきそう{%表情テンパるdeka%} ...続きを見る
ALFA ROMEO156&悠夢
2012/08/17 01:07
貴婦人(S30Z)と素敵な仲間たち 道(マイウェイ)
特に構想も何もなく勢いで始めてしまったこの物語も ...続きを見る
ALFA ROMEO156&悠夢
2012/08/19 20:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
フィクションにしても、なんか良いストーリーですね。世代、性別を超えてクルマのハナシが出来るなんて楽しいですよね。やっぱり、海無県だと、海に行っちゃいますね。結末・・・まさか・・・?
さんちゃん
2012/08/12 08:20
さんちゃんさん、コメントアリ*:・(*-ω人)・:*ガト
そう言っていただけると嬉しいです。
なんか最近世代超えて車の話すること少なくなったなぁと思ったのもきっかけです。

そうなんですよ、海に行っちゃうんですよ、特に若い頃は。年とともに過ごしやすい高原に行くことがおおくなりましたが。

結末は・・・多分そのまさか・・・?かな(#^.^#)
悠夢
2012/08/12 21:03
良い感じに進んでますね。
う〜ん、介護の話を絡ませてきましたか。やりますなぁ。
今日は私も本当にショート・ショートでササッと書いてみました。
悠夢さんに影響されてちょっと走り屋っぽい内容で。

ショート・ショートは難しいですね。
社会不適合オヤジ
2012/08/12 22:03
どこまでが現実なんでしょう??悠夢さん、作家みたいですねぇ〜。ドラマ化してもイイかも。。
nas-nas
2012/08/13 17:59
社会不適合オヤジさん、コメントアリ*:・(*-ω人)・:*ガト
アルファロメオって不思議な車ですよね。
私はアルファロメオ題材にはとても書けそうもありません。オヤジさんのような知識の一部でもあれば、、、いや、あったとしても無理か(撃沈)
悠夢
2012/08/13 22:26
nas-nas さん、コメントアリ*:・(*-ω人)・:*ガト
作家デビューの悠夢です((°д°)嘘です)
テレビドラマで印税がっぽがっぽ、、、な訳ありませんもんね、妄想も過ぎると痛いのでやめます(撃沈)
悠夢
2012/08/13 22:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サイト内 ウェブ

にほんブログ村

肺がん ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 肺腺がんへ
にほんブログ村
貴婦人(S30Z)と素敵な仲間たち 朋輩(ホウバイ) 悠夢〜ALFA ROMEOと肺がんと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる