悠夢〜ALFA ROMEOと肺がんと

アクセスカウンタ

zoom RSS 貴婦人(S30Z)と素敵な仲間たち 道(マイウェイ)

<<   作成日時 : 2012/08/19 20:23   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

特に構想も何もなく勢いで始めてしまったこの物語も

いよいよ最終話であります。

でわでわ、

貴婦人(S30Z)と素敵な仲間たち 際会(さいかい)
貴婦人(S30Z)と素敵な仲間たち 朋輩(ホウバイ)
貴婦人(S30Z)と素敵な仲間たち 蟠り(わだかまり)
貴婦人(S30Z)と素敵な仲間たち 冒険(チャレンジ)

に続き最終話すたーと!!




画像


レイナの魂が宿ったS30Z、

3.1リッターにボアアップされ、

ツインターボで武装、

ドライサンプ化された様は、

ジャンヌ・ダルクのような荒々しさを身に纏う。



画像




にも拘わらず肢体をしならせるような姿は

まごうかた無き美しい貴婦人であった。

画像


 


その貴婦人の走りを仲間たちは、

最終ランナーにバトンするため、必死に走り、ピット作業をこなし、

バトンは繋がれていった。

画像


貴婦人と素敵な仲間たちの熱い熱い夏の冒険は終わった。


画像


夏の終わり、西方は病室からみえる大きな入道雲に目をやり、

貴婦人と素敵な仲間たちとのことを思い返していた。


「入道雲の上に君達はいるのかな、

見ててくれたかい、

貴婦人と俺と仲間たちの走りを、

最後の最後にやっと・・・





タイヤの焦げる臭い、アスファルトの焼ける匂いが

鼻に残っている気がする。

レイナを支えてくれていた仲間の声援が耳に残る。

素敵な仲間たちに巡り会えていた娘がとても誇らしく思える。

そして、人生の最後を、この熱い夏を一緒に過ごした仲間たち・・・

走りでバトンを繋げてくれた遥さんと祐也くん

その走りを支えバトンを繋げるために

なれないピットワークに馳廻った翔輝くんに亜莉沙ちゃん

体調管理に尽力してくれたクミさん、

レースにエントリーするために奔走してくれた小山くん

ほんとに素敵な仲間たちに巡り会えて幸せな人生だった。

マイウェイを支えてくれた皆に感謝。

今度こそ階段を踏み外すことなくおまえさんの笑顔に会える気がするよ」


画像




「失礼しまーす」

「おぉ、ハルカちゃんにユウヤくん」

「おやっさん調子はどう?」

「気分は爽快だ、体がゆうこときけばすぐにでも走りたい気分だ」

「あんなにヘロヘロになるまで走ったのに?それじゃー今度は私と勝負ね!!」

おやっさんと、遥の会話はまるで親子そのもののように思えた。

妻子に逝かれ、自らも病に冒され過酷な人生だったと思う、それでも、、、

おやっさんはおやっさんらしい人生を歩めたように思えた。

肉体的には無謀なチャレンジだったかもしれない。

寿命も縮めたかもしれない。

それでも、オヤッサンの生きとした顔を見ると

間違ってはいなかったと思える。

おやっさんの歩んだ長い道のほんの一瞬でも

一緒に参加できた僕たちは

このアツい熱い素晴らしい夏を忘れることはないだろう。



「なあ、ユウヤくん、済まないがこれの面倒見てやってくれんか」

貴婦人の鍵を差し出すと大きな入道雲に視線を移し静かに目を閉じた。

その穏やかで安らかな横顔は人の尊厳とはどういうものなのかを

語っているようであった。



画像


遥と僕はいつものようにあの峠を走る。

おやっさんと出会った魔のカーブは嘘のように穏やかに

先の道へ続いていく。

貴婦人の歩む道を見つめるかのように。

画像



END



myway 投稿者 Bored4Lyfe







無謀なチャレンジもひとまずは終わりです。

多くのアクセス感謝感謝であります。

バトルシーンを期待された方(*_ _)人ゴメンナサイ

(\(◎o◎)/!あっ誰も期待してないてっか o(TヘTo) くぅ)

番外編をお待ちくださいませ。(だから〜・・・・゜・(ノД`)・゜・・゜・(ノД`)・゜・




画像は適宜加工して使わせていただいてます。
 あと誤字脱字、日本語が変などお見苦しい点重ね重ね○┓ペコリ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
校了お疲れ様でした〜
悠夢さんの作品を読むと劇画調な画が浮かびます。
私もこれから「結」の段をアップしますが、私のは理屈っぽくてイカンですな・・・

社会不適合オヤジ
2012/08/19 21:07
ふぅ・・・安心しました。まさか、じいさん、事故って・・・じゃなくって・・・。オーナーが代わっても、その意志はずっと続くんですね。
さんちゃん
2012/08/19 21:55
社会不適合オヤジさん、コメントありがとv(*'-^*)-☆ございます。
どうも息子と一緒になってアニメ見る機会が多いせいか、知識が浅いので・・・お恥ずかしい限りです。結の段良かったです、自作期待してます。
悠夢
2012/08/19 23:37
さんちゃんさん、コメントありがとv(*'-^*)-☆ございます。
最後までお読みいただきありがとうございます。(TдT) アリガトウ
S30Zとともに階段のぼるのも考えたんですが、貴婦人は死なす事できませんでした。実は私湾岸ミッドナイト大好きでして、悪魔のZとはまた違う、その人がその人らしく乗れるZもありかと次のオーナーに意思引き継がせました。
悠夢
2012/08/19 23:47
ん〜、なんか、S30Zが引き継がれて、続編ができそうな終わり方ですなぁ〜。信頼できる人に引き継げて、おやっさん、満足できたでしょうね。
nas-nas
2012/08/20 21:53
nas-nasさん、コメントありがとう(*⌒▽⌒*)ございます。
架空の物語なんですけど実はおやっさんは自分に整備のイロハ教えてくれた人がモデルだったりします。息子さん亡くされていて、、、
悠夢
2012/08/20 23:07
いえいえ、バトルシーン期待してたのが、ここにいてますよ〜(笑)。ちょっと悲しい終わり方でしたが・・・(涙)。皆様が仰られる通り、乞う続編ですね!!。
粘着留男
2012/08/20 23:52
粘着留男さん、コメントありがとう(^_^)/ございます。
ほんとはバトルシーン描いて最終話と思ったんですが難しいですね。番外編として・・・頑張ってみます←無理かも(泣)
悠夢
2012/08/21 15:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サイト内 ウェブ

にほんブログ村

肺がん ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 肺腺がんへ
にほんブログ村
貴婦人(S30Z)と素敵な仲間たち 道(マイウェイ) 悠夢〜ALFA ROMEOと肺がんと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる