悠夢〜ALFA ROMEOと肺がんと

アクセスカウンタ

zoom RSS 貴婦人(S30Z)と素敵な仲間たち 冒険(チャレンジ)

<<   作成日時 : 2012/08/17 01:07   >>

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 6

冗長に過ぎると妄想の辻褄が合わなくなってきそう

とっとと後半戦に突入しませう。

貴婦人(S30Z)と素敵な仲間たち 際会(さいかい)
貴婦人(S30Z)と素敵な仲間たち 朋輩(ホウバイ)
貴婦人(S30Z)と素敵な仲間たち 蟠り(わだかまり)
に続き第四話すたーと!!





「ハ・ル・カ!!」

「あっ、先輩ちょっとお願いしていいですか。」

僕は遥を連れてその場を離れた。



「どうしたんだよ、急に突っ掛かりだして、らしくないじゃん。」

「分かんないわよ、ただレイナさんのお父さんだと思ったらなんか

イライラしちゃって」

「レイナさんって、遙のハチロク造った?」

「サンマル見た時になんですぐ気がつかなかったのかな、

祐也から話聞いた時からなんかそんな予感はしてたのに」

レイナさんは遥にとって特別な人だった。

「レイナさん一度だけ両親の写真見せてくれたことあるのよ、

そこに写ってたのが多分あのサンマル」

画像


「レイナさんの思いのつまったサンマル・・・」

片麻痺になってしまった母の介護、鬱気味な父・・・

「レイナさん言ってたのよ、お父さんはテストドライバーで

レースにも出ていたことがあるって、そして二人の

思い出が詰まった『貴婦人』を復活させるって。」




西方が口を開く

「小山くん、遥さんって幾つになられる?」

「24、いや25歳になるのかなぁ」

「娘によく似ておる。気の強さと一途なところなんかそっくりだ、

レイナに怒られてるような気がした。」

クミさんが続ける

「そうよ、おじちゃん、レイナさんはずっと

自慢のお父さんでいて欲しかったのよ、

急に二人がいなくなっちゃって、おじちゃんが自暴自棄なのも

わかるけどさぁ、二人が残してくれた宝物があるじゃない

そしてこんな素敵な仲間を連れて来た・・・」





「ジイさん、さっきはゴメン。私強く言いすぎた。」

「いやいいんだよ、気にすることはないさ」

ひと呼吸おいて遥かは言った。

「ジイさん!!レース出るわよ!!」

遙の意表をついた、突飛にも思える発言に皆声を失う。

唖然とする皆を前に遙は続けた。

「レイナさんはね、母親にもう一度お父さんの走る姿、

諦めることなく走り続けるお父さんとS30Zの雄姿見せたいって・・・

私、レイナさんになんの恩返しも出来てないんだ、

だから、だから、ジイさんが少しでも元気なうちに・・・

皆んな協力してくれないかな」

「遙さん、ありがとう。二人の思い果たすまでは

迎えに来てくれそうもないな、いや、祐也君に会った日のように

追い返されてしまうな・・・

胸を張って階段を昇とするか」

迷いがなくなった西方の顔からは

どこか人生を諦めたような表情はすっかり消えていた。


画像



日本海に面した地方のサーキット

富士グランチャンピオンレースが行われていたこともある

そのサーキットで行われる年一回の4時間ミニ耐久レース目指し、

S30Zとその仲間たちの素晴らしき冒険の夏がはじまった。

 
画像







勢いではじめたキモイマン3号がお送りする物語も次回がラスト(多分!?)

結末は普通にハッピーエンドな予感・・・かな?



画像は適宜加工して使わせていただいてます。
 あと誤字脱字、日本語が変などお見苦しい点重ね重ね○┓ペコリ





Deep Love〈第3部〉レイナの運命
スターツ出版
Yoshi

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Deep Love〈第3部〉レイナの運命 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
貴婦人(S30Z)と素敵な仲間たち 道(マイウェイ)
特に構想も何もなく勢いで始めてしまったこの物語も ...続きを見る
ALFA ROMEO156&悠夢
2012/08/19 20:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
じいさん、草レース参戦ですか?新潟の某サーキットは見当つきますが、じいさんの娘さんがレイナさん?エンディングは・・・?
さんちゃん
2012/08/17 18:35
さんちゃん さん、コメントありがとv(*'-^*)-☆
じいさんとレイナの過去は特に触れてなかったですね、それだけでひとつの物語になってしまうのであまり触れないようにしました。エンディングは・・・?です。何かもう想像力(妄想力)がない(;´д`)トホホ…
悠夢
2012/08/17 23:42
う〜ん、ますます、ひっぱりますねぇ!!。
続編もあり、という明るい終わり方になりそうな気が・・・。
悠夢先生!!、期待してますよ!!。
粘着留男
2012/08/18 19:14
粘着留男さん、コメントありがとう(^_^)/
ご期待いただき感謝です。なんか思いつきでさして読み返してもいないのでお恥ずかしい限りです。最終話はちょっと重たい話になりそうな、、、
続編は・・・要望があれば、、、期待に応えられるかはわかりませんがアセアセ(@@;)
悠夢
2012/08/19 00:21
S30Z、、、レイナさん、、、チト湾岸ミッドナイト入ってますね。(笑)
nas-nas
2012/08/19 15:56
nas-nasさん、コメントありがとう(^_^)/
さすが師匠解ってらっしゃる(笑)
ちなみにレイナの愛車はもちろん・・・ですアセアセ(@@;)
悠夢
2012/08/19 17:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サイト内 ウェブ

にほんブログ村

肺がん ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 肺腺がんへ
にほんブログ村
貴婦人(S30Z)と素敵な仲間たち 冒険(チャレンジ) 悠夢〜ALFA ROMEOと肺がんと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる