悠夢〜ALFA ROMEOと肺がんと

アクセスカウンタ

zoom RSS 実習も後半戦突入

<<   作成日時 : 2011/07/09 12:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

実習もあと1週間ほどになりました。

今回の実習は生活保護法の施設ということもあって

私なんかより全然若い利用者さんもいたりで

ここのところの暑さも手伝って体力勝負であります。

昨日もクラブ班活動で卓球、風船バレーに参加したのはいいのですが

完全に利用者さんに体力負けでへろへろ


食堂しかエアコンは入らないので

私みたいな軟弱者には体力的にはきついのですが、


実習当初は警戒気味だった利用者さんも

今ではとてもフレンドリーで

嬉しそうに話しかけてくれ

手をつないで歩くだけでも満面の笑みを浮かべてくれる姿に

逆に癒される毎日を送ることができ

この世界に足を踏み入れてよかったと思えるようになりました。


ここで暮らす人達は生まれながら知的ハンディーを持った人から

中途で統合失調症(昔でいう精神分裂)の人

生活苦で社会に行き場を無くした人・・・

極論を言えば犯罪者なんかも


いろいろな障碍を持つ人達が集団生活を送っている施設

「正直怖いと思う時もある」と本音漏らす職員もいます。


統合失調症の利用者の中には医者だったり

大学院出の博士や、高学歴の人もいます


その人達が

憲法第二十五条で言うところの最低限度の生活を営む

施設なのですが

施設以外に目を向けたとき

明日の生活すら、いや、今日の生活すらままならない人が

大勢いるわけで


たしかにこの施設の人が社会に出されたら

たちまち生活は成り立たなくなる事は

想像に難くないことはないのですが


それなりに美味しい食事(本当美味しいです)、

年数回の旅行に、外食、カラオケ・・・

クラブ・班活動など趣味に興じる事のできる


そんな生活を見ると

「最低限度の生活」って・・・


その根拠はどこにあるのでしょう?


少なくとも社会で生活を営む中で

この施設の利用者さん並の生活が保証される

そんな社会になってほしいものです。













憲法第二十五条 すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
終わった
「実習も後半戦突入」にして宿直勤務もありへろへろな一週間もジ・エンド ...続きを見る
ALFA ROMEO156&悠夢
2011/07/20 15:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
大変なところで研修されているのですね。

体力勝負だと思いますので、夏バテにならないようにご注意下さい。

お近くにお住まいなら私達の大食いツアーにお誘いして、スタミナ付けて貰うのですがねぇ。

ミットモナイト
2011/07/09 22:42
なんとも難しいですね・・・。
私みたいにツブシが利かない奴は、いつ「向こう側」に落ちるかと・・・(冷汗)。
これだけ親しみを持ってもらうのは、やはり、悠夢さんのお人柄では?。
先のことを言っても仕方ないですが、お別れがチョッとつらいんじゃないですかね。
粘着留男
2011/07/10 15:59
暑い中、大変ですね。。ホント、体力と精神力が必要な仕事ですね。ただの老人介護ではなくて、こういう施設もあるんですね。悠夢さんをはじめ、職員さんは偉いです。
nas-nas
2011/07/10 20:05
なかなか理解できない世界ですが
世の中いろんな世界があることが
わかります。
悠夢さんのような方がいるから
多くのひとが生活していけるのかも
しれませんね。
この夏は体力勝負ですな。
とむちん
2011/07/12 19:12
ミットモナイトさん、コメント(*^_^*)
そちらに行く機会がありましたらぜひ大食いツアーに参加させてくださいね(^^)v
悠夢
2011/07/12 21:13
粘着留男さん、コメント(*^_^*)
ここの人たちって基本的に身内がない、あっても疎遠にされてる人たちなので余計に人のぬくもりを欲してるんでしょうね。一ヶ月も一緒にいるとさすがに情が移りますね、最終日は悲しいかもしれません。
悠夢
2011/07/12 21:24
nas-nas さん、コメント(*^_^*)
老人介護と違って、身体介護がない分楽といえば楽なんですが老人施設のように温度・湿度が一定に保たれてるような施設ではないので暑さに負けてヤバイです。私はちっとも偉くないんですが、職員の方にはホント頭が下がります。
悠夢
2011/07/12 21:34
とむちんさん、コメント(*^_^*)
言葉は不適切ですが、ここで暮らす人達ってある意味底辺の人たちなんですが底辺までいかないと守ってくれないのが今の日本でもあるわけで、老人の介護施設なんかとは違った意味で深く考えさせられます。
悠夢
2011/07/12 21:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サイト内 ウェブ

にほんブログ村

肺がん ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 肺腺がんへ
にほんブログ村
実習も後半戦突入 悠夢〜ALFA ROMEOと肺がんと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる