悠夢〜ALFA ROMEOと肺がんと

アクセスカウンタ

zoom RSS プラグ点検しました

<<   作成日時 : 2011/06/05 16:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

まだ交換する時期ではないのですが

エンジンの状態見るのはまずプラグからって言いますし

プラグ点検してみました。

V6エンジンなのでちょっと面倒です。

まずエンジンヘッドカバー&インテークサージタンクを外します
画像


                 ↓
画像


画像


う〜んん、イグニッションコイルを止めてるボルトがない



どーも前のオーナーの主治医はどこかいい加減だなヽ(`Д´)ノ(。◣‸◢)

こことかこことかここ←クリックして味噌




気を取り直して

イグニッションコイルを外し

プラグを外していきます


プラグはこんな感じ(下左から1〜上右6)

画像


ちょっと焼け気味な気もしますがま、いい感じに焼けてます。
(写真はかなり白く見えますが実際はそうでもありません)



ここでちょっとうんちく


プラグの焼け具合の判断方法

@できれば少し飛ばして走行した後プラグを外す
 (最近の車は補機類が多いのですぐ外すのは難しいが・・・)
Aプラグを外したら電極中心の白い磁器の部分で判断する
 1、磁器がブツブツしていたら危険       (燃料薄い)
 2、磁器がテカテカ光ってたら限界ギリギリ     ↑
 3、新品の白に近ければ焼け気味           |
 4、うっすらときつね色 ←理想的 ↓
 5、磁気質が黒く汚れている→冷えすぎ    (燃料濃い)
Bこれらのプラグの焼け具合は、そのまんま燃焼室のいろ具合を反映してます。
C理想的な燃焼をしているとエンジン内部も薄い茶色をしています。
D上記内容は燃料セッテイングがきちっとできて適切なプラグであることが条件
 不適当なプラグでは正確な燃料セッティングはできない
E正常な燃料セッティングでエンジンが調子が良い時には
 自己洗浄作用でスパークプラグの汚れは少ない





プラグについて更に詳しくし知りたい方はNGKスパークプラグとはをご覧ください。

エンジンの調子良さはプラグの状態からも証明されたのだヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

次回交換時はプラグの番手をどうしようか思案しつつ

ざっとプラグ清掃、外側の電極だけ角が出るように磨いて
(イリジウムとかプラチナは電極の中心は弄っちゃだめよ〜)

逆手順でー組み上げ

糸冬了....φ(゚∀゚)アヒャ
(この後ボルトを買いに走ったのは言うまでもありません(ヽ´ω`)トホホ・・)



追記
先日、社会不適合オヤジさんのページで興味深い記事が

何故アルミ?その答え←よろしかったらクリックしてくださいませ

・・・ロアーサスペンションの付け根のΩこんな形のもの。片方が鉄で片方がアルミ、何故?

主治医の見解は誠に明快でした。
「クラッシュ時にアルミ側の固定部が外れて(破損して)ホイールが室内に飛び込むのを防ぐためでしょう」・・・



気になったのでプラグ点検後ちょっと見てみました

画像
画像は借り物です<m(__)m>


さすが考えられてますなー。
(でも実はここが外れてなぜ室内に飛び込まないのか理解できてない私(ヽ´ω`)トホホ・・)

このアルミ部分のブッシュはオイルが封入されいるらしく

ここの大きなブッシュの動きがアルファらしい足の肝かも知れませんね。


経年劣化でオイルが染み出し異音の原因、直進性悪化の原因にもなるらしいです。



注意しなければ・・・ 










プラグ用リコイルキット M10-1.00
リコイル

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by プラグ用リコイルキット M10-1.00 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

NGK スパークプラグ 1本分 BPM7A マキタ/makita エンジンカッター EK900
NGK/エヌジーケー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by NGK スパークプラグ 1本分 BPM7A マキタ/makita エンジンカッター EK900 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
赤蛇メンテナンス? プラグ交換編
車いじり三昧の春休み? ってか、 天気が行く手を阻む(-_-#) ピクッ ...続きを見る
ALFA ROMEO156&悠夢
2012/03/31 17:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
おお。。さすが自分でチェックできるとはスゴイ。。。あたくしの場合、やったとしても壊すだけだな。分解はできても、元通り戻す自信はありません。。
nas-nas
2011/06/05 19:51
赤蛇様への「愛」があふれてますねぇ〜。
サニー・サイノスは、自分でプラグ交換なんてしなかったです・・・(汗)。
F40は専任の整備士さんにまかせてるので(笑)。
粘着留男
2011/06/05 20:38
以前エアマスを交換したときとラムダセンサーを交換した際にプラグを見てもらいました。
綺麗に焼けていて当分大丈夫との診断だったので安心しました。ちなみに私も主治医もNGKファンです♡

それにしてもサージタンクからインマニへのクリップを外すのは勇気が要りますよね〜
私のそれは上記作業時にエアーを吸っている事が判明して、2本ほど新しいホースバンドへと交換してあります。

社会不適合オヤジ
2011/06/05 21:00
nas-nasさん、コメント!(´▽`)
時計の細かさにくらべたら・・・
一度やってみると意外と簡単でびっくりかも
あ、でもやっぱ信頼できる主治医に見てもらうのが一番かな。
悠夢
2011/06/06 18:36
粘着留男さん、コメント!(´▽`)
昔の車はヘッドの上に余計なものなかったのでプラグ点検なんか日常茶飯事だったのですが(車載工具にプラグレンチ付属してる車があったくらいで・・・)
専任の整備士がいるなんてスゴーい。
F40に乗って颯爽と現れる粘着さんの勇姿が見てみたいです。
悠夢
2011/06/06 18:46
社会不適合オヤジさん、コメント!(´▽`)
私もNGK
が好きです。プラグの熱価なんかの表示も一番わかりやすいし、信頼性も高ポイントですね。
サージタンクのクリップに関しては個人的には簡単に外したり嵌めたりできるので嫌いじゃないです。エアが吸い込むようでは困っちゃいますが・・・
悠夢
2011/06/06 19:58
V6はプラグ交換も大変の様ですねぇ。

私もプラグは燃調セッティングの際、良く確認していますよ〜。

昔と違って今のメインはA/F計なので参考程度ですがね。

レーシングプラグは3000キロで交換の為お財布に優しくないであります(>_<)
ミットモナイト
2011/06/06 20:51
ミットモナイトさん、コメント!(´▽`)
さすがお詳しいですねo(^0^)/~~~
理想の空燃比にするための燃量セッティングできるかどうかがとても重要なんですよね。ただ前提として正しい熱価のプラグであることが必要ですが。
悠夢
2011/06/07 08:38
いつ見てもアルファのエンジンは
美しいですね〜。
エンジン関係はもっぱら主治医に
お任せです。
だってそのほうが安心(笑)
とむちん
2011/06/10 19:08
とむちんさん、コメント!(´▽`)
信頼できる主治医がいると安心ですね。いい加減な整備のあと見るとなおのことそう思いますわ。
悠夢
2011/06/10 22:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サイト内 ウェブ

にほんブログ村

肺がん ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 肺腺がんへ
にほんブログ村
プラグ点検しました 悠夢〜ALFA ROMEOと肺がんと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる