悠夢〜ALFA ROMEOと肺がんと

アクセスカウンタ

zoom RSS 遅記事なのですが、ベッテルの優勝で幕を閉じた今年のF1のこと

<<   作成日時 : 2010/11/16 22:20   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

今年のF1も大激戦の末終わりましたね。

画像



私のブログにも良く登場する

BIGLOBE サーチこことかここクリックしてみてね。

セバスチャン・ベッテルが最後の最後でランキングトップに踊りでて・・・

今年はレッドブルの圧勝でしたね。

アロンソが、いまいち精彩の欠くマシン、シューミー時代のような
緻密な戦略、ピットワークの凄さが見られないチームで、なんとか
チャンピオン王手かけるとこまで行ったのですが、、、

ちょっと残念でしたね、ただマッサの走りみても今年のフェラーリは
チャンピオン取れるマシンではなかったのかな。

で、個人的には苦労人?のウェーバーにチャンピオン
取らせてあげたかったかな
どちらかというとNo2扱いで…
レッドブルの影のヒーローですね。

さてさてベッテルです。
ハミルトンの最年少記録を塗り替えての最速チャンピオンです。
衝撃的デビューから4年、速さは折り紙つきでしたが、
今年中盤の走りはちょっとチャンピオンは無理かと思わせるものがありましたが、
やっぱ速さは飛び抜けた存在でしたね。

ちなみに彼のF1での記録は

最年少入賞       :19歳349日(2007年第7戦アメリカGP)
最年少ラップリーダー  :20歳89日(2007年第15戦日本GP)
最年少ポールポジション :21歳72日(2008年第14戦イタリアGP)
最年少表彰台 :21歳73日(2008年第14戦イタリアGP)
最年少優勝 :21歳73日(2008年第14戦イタリアGP)
最年少ポールトゥウィン :21歳73日(2008年第14戦イタリアGP)
最年少ハットトリック :21歳353日(2009年8戦イギリスGP)
最年少ワールドチャンピオン:23歳134日(2010年最終戦アブダビGP)

素晴らしい活躍ですね、ここは素直に

ワールドチャンピオンおめでとう

というべきですね。

あと最後に日本期待の可夢偉、

ベッテルと下位カテゴリーでは同じチームだったり、

ライバル関係でもあっただけに、どこまでベッテルに近づけるか

楽しみではあります。
画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
まさかまさかのベッテルでしたね。
心情的にはウェバーに取らせて
やりたかったですがね。
とむちん
2010/11/17 18:16
最近、F1見ないですけど、レッドブルって、強いんですねぇ〜。最初聞いた時は、三流チームだと思ってましたが。。
nas-nas
2010/11/17 20:24
とむちんさん、コメント(TдT)アリガトウ
私も心情的にウェーバーに勝って欲しかったです。ただ、ポイントリーダーになったあと走りに精彩欠いてたので仕方ないかな。
悠夢
2010/11/18 20:11
nas -nas さん、コメント(TдT)アリガトウ
レッドブルは歴史は浅いけど豊富な資金力で優秀な人材を集め、一気にトップチームに。今年は、速さ、信頼性、ドライバーどれも飛び抜けてましたね。
悠夢
2010/11/18 20:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サイト内 ウェブ

にほんブログ村

肺がん ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 肺腺がんへ
にほんブログ村
遅記事なのですが、ベッテルの優勝で幕を閉じた今年のF1のこと 悠夢〜ALFA ROMEOと肺がんと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる