悠夢〜ALFA ROMEOと肺がんと

アクセスカウンタ

zoom RSS タイヤのあれこれ そのB

<<   作成日時 : 2009/11/18 01:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

タイヤのあれこれ そのA」の続きでヤンす。

メンテナンス編です。

前回油性のワックスが悪さをすると書きました。

もう少し詳しく説明します(必要ないかたは飛ばしてちょ)

タイヤには酸化防止成分や、

ワックス成分等がそもそも配合されています。

この配合成分が、タイヤが回転(運動する)ことで


表面に出てきてタイヤの劣化を防ぎ、

保護する役目をしています。

毎日動いてる車と

ほとんど止めたままの車を比べれば

あきらかに止めたままの車のタイヤの方が

痛みが早いです。
(実車、同盟柄のタイヤで経験済)

ということで

メンテの第一歩は
 適度に車に乗ってあげることですね。

車自身も喜びますぜ!!

デモ汚れたタイヤのままというのは

ですよね〜。

メーカーのおすすめは水洗いですが、走行チュッキプルルルゥゥゥイに

着いた油汚れとか落ちないんですよね。

そこで、


メンテの第二歩は


自分の場合は、台所洗剤を薄めて柔らかいブラシで洗います。

水洗いが良いといいながら洗剤使うのかよって声が・・・


ちょっと矛盾しているようですが、

タイヤ洗浄剤には有機溶剤が含まれ

タイヤ自身が持っている保護成分と馴染みやすく
(だから一瞬綺麗になった気になる???)

せっかくの表面にできてる

保護成分を流してしまうだけでなく、

タイヤ内部の成分まで引き出してしまい

結果ゴムのポリマーを侵し、

ゴムが硬化、ひび割れにつながってしまいます。

ポリマーが犯されると

当然紫外線を跳ね返す力も弱まり

更なるひび割れへと繋がってしまいます。


といった理由で攻撃性のすくない

手にも優しい台所洗剤が個人的にはおすすめ。

最後はしっかり水で洗い流すのは言うまでもありませんね。


これで少なくともタイヤが本来持っている寿命

スリップラインが出るまでは

ひび割れは最小限に抑えられるかと。。。。


でもでも、やっぱこれだけだと

新品のときのような真っ黒な

タイヤにはなりませんよね。


やっぱワックス塗りたいですよね。

そこで

メンテの第三歩は


タイヤワックス選びですが・・・


タイヤを長持ちさせたいのであれば油性のものは

絶対避けるべきですね。表示をしっかり見て

水性のものを選びましょう。油性のものに比べると

光沢等は落ちますが、ゴム本来のナチュラルな黒さが蘇ります。

あと、水性でもシリコン入りのものがありますが、

人によっては否定的な意見ありますが、

シリコン自身は攻撃性のすくない物質であり、

工業製品に使われるゴムのOリング等にもシリコン使ってるので

影響は少ないと思っています。それ以上にシリコンは

耐油性・耐酸化性・耐熱性が高く紫外線にも強い性質持っているので

また、タイヤの放熱性に関しても

CPUの放熱材に使われるくらいですから

個人的には問題ないと考えてます。

後ワックスかけるときは

できるだけ均一に塗りのばしましょう。

くれぐれもたれたままにしないように。。。



といったところで長々と書いてきましたが、

あくまで個人的主観です。

1〜2年毎にタイヤ交換される方は

それほどワックス等こだわる必要ないと思います。


スリップラインが出るまでしっかり使い切りたい方には

実行する価値はあるかと思いますが。


一応おすすめの商品をあげておきますね。

ブリジストン推奨品
業務ようですが、小分けした一般ユーザー向けも。
ブリヂストン系タイヤショップで購入可。おいてない場合は
お願いすれば小分けしてくれるか、取り寄せしてくれます。
価格は500mlで800円ぐらい?
画像


使ったことないですが量販店で手に入りそうなのが
ソフト99の水性タイプのコート。1000円前後
画像


最後は、多少のひび割れなら修復可能なワコーズの製品
取扱店が少ないので通販で購入するしかないかな
1500円プラス送料で2000円超えちゃいそうですが評判は良いです。
画像




といったところで今日はお別れで〜す。

次回は・・・・(。\'A`)<あると思いま・・・・。

GOD BLESS YOU〜

よろしければ、ポチッとお願いします
にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ
アルファなブログはこちら



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほど、タイヤには保護成分が配合されているんですね。それを洗車で洗い流してるんだ。つい、洗車シャンプーでゴシゴシやっちゃうんですよね。。それに、週末しか運転しないし。。ブリヂストン純正ワックスに期待します。
nas-nas
2009/11/18 19:56
nas-nasさん( ´_ゝ`)ノ ボンソワ〜♪
そうなんです、せっかくのタイヤ本来が持っている保護成分を奪ってしまうのでゴムが硬くなってひび割れしちゃうんです。ブリヂストンが意外にひび割れしやすいのはもともとゴムが硬いのが起因してるかもしれません。
悠夢
2009/11/18 22:55
タイヤには元々保護成分が含まれて
いたんですね。
勉強にナリマシタ。
そろそろタイヤを交換したいんですが
ミシュランには手が届きそうにありません。
最低でも国産、とは思っていますが
韓国タイヤがどんなものかも気になります。
金額は魅力的なんですがね(笑)
とむちん
2009/11/19 18:36
とむちんさん、こんばんは(*^▽^*)ノ
人にはミシュランを勧める知人が奥さんの車に台湾製のnankang(なんかん)履いてました(爆)。ダイハツは最近ハンコック(韓国製)を純正採用してるくらいですから、国産と大差ないような気もします。F1のタイヤも韓国のKUMHO(クムホ)が候補にあがるなど自分が考えてるよりずっと品質良いのかもしれませんね。なかでもNEXEN [ネクセン]は評判いいようです。交換したら感想お聞かせくださいね。 
悠夢
2009/11/19 19:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サイト内 ウェブ

にほんブログ村

肺がん ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 肺腺がんへ
にほんブログ村
タイヤのあれこれ そのB 悠夢〜ALFA ROMEOと肺がんと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる