悠夢〜ALFA ROMEOと肺がんと

アクセスカウンタ

zoom RSS 「連日の猛暑に車も音を上げて・・・」 ウォータポンプ交換 篇

<<   作成日時 : 2007/10/08 20:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

「連日の猛暑に車も音を上げて・・・オーバーヒート顛末記」 タイミングベルト交換 篇」について

 続きです。
いよいよクーラント洩れの原因ウォーターポンプの交換です。
カムプーリーの裏側のカバーがちょうどウォーターポンプを止めているボルトの一本をふさいでいます。この1本のボルトをはずすためにカムプーリーもはずします。

画像



本来であればヘッドカバーをはずして図のようにしてはずしますが、NAエンジンの場合ヘッドカバーはずすのもかなり面倒なのでカムにソケットのこまをかまして回り止めにしてはずしてしまいます。カムプーリーが外れたらタイミングカバーをはずして漸くウォーターポンプが取り外せます。



画像


図のように2種類のボルトで止まっているので取り付けの際注意しましょう。





画像
タイベル、ウォーターポンプが外れたところ


画像

はずしたウォーターポンプ
画像

LLCが洩れていた後

画像

新品のウォーターポンプ  純正のものよりかなりしっかりした作りです。羽も樹脂でなくしっかりできています・・・・・。




取り付け面をきれいにしたら新品のガスケットを傷つけぬようウォータポンプを取り付けます。

後は今までと逆の手順で組みつけていきます。

タイミングベルトは古いほうに付けたマーキング位置と同じ位置に山の数がずれぬよう転写してから取り付けます。




組み終わったらLLCを入れて終了ですが、今回トヨタ純正の赤いLLCをきれいに洗い流しブルー色のクーラントに入れ替えました。(ホームセンターで8L1080円、安かったのが一番の理由・・・)


午前9時位から作業開始12時少しまわったところで一通り作業を終了。午後は洗車場に移動し、エンジンルームおよびボディも合わせて洗車、LLCも入れ替えて本日の作業は終了。

久しぶりの車弄り、翌日筋肉痛に・・・年にはかてませんね。


作業的にはそんなに難しいことはありませんが、自分でやる場合、車をジャッキアップする必要もあり、くれぐれも安全に配慮して作業してください。







費用: ウォーターポンプ+タイミングベルト    10000円 (知り合いの部品屋さん)
    LLC                        1080円

作業時間: 約5時間


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Five months have passed since "AlfaRomeo156" came.
英文あってるかな? ...続きを見る
Modificare la“ vita ...
2009/10/05 18:08
「連日の猛暑に車も音を上げて・・・」 タイミングベルト交換 篇
「連日の猛暑に車も音を上げて・・・・  オーバーヒート顛末記  JZX90 クレスタ篇」について ...続きを見る
Modificare la“ vita ...
2009/11/15 15:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サイト内 ウェブ

にほんブログ村

肺がん ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 肺腺がんへ
にほんブログ村
「連日の猛暑に車も音を上げて・・・」 ウォータポンプ交換 篇 悠夢〜ALFA ROMEOと肺がんと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる