悠夢〜ALFA ROMEOと肺がんと

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界柔道 鈴木桂治納得いかない判定で一本負け

<<   作成日時 : 2007/09/14 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

なんとも納得のいかない判定でまさかの一本負け。
世界大会で負けなしの鈴木桂治が2回戦で・・・

一本勝ちのはずが、技をかけられ先に背中を着いた相手からの返しで背中がついた桂治が負けというのはどうにも納得いかない判定であります。

審判が去った後も畳の上に立ち尽くす桂治の怒りとやりきれぬ気持ちがみていてつらかったですね。

井上 康生も微妙な判定ではありましたが、最後に背中が着いていたほうが負けとする傾向が強くなっているようで世界の流れに日本がついていってないのか単に判定がおかしいだけなのか良くわかりませんが、負の連鎖にならぬことを願うばかりです。


中学・高校と柔道をやっていた(といっても高校時代はほとんど幽霊部員でしたが)事もあり、どうも日本の柔道と世界の柔道に微妙にずれがあるように感じてましたが、お家芸のはずの柔道がこれからもそうであるためには何かしら対策を講じなければやばそうですね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
世界柔道
世界柔道開催!重量級の日本、井上康生と鈴木桂治まさかの敗退。会場からもブーイングの出る不可解判定。2大会前のオリンピックもそうだった。柔道にも空手道にも「道」という言葉が使われている。「道」は武士道にもつながるだろう。詳しくは知らない、ただ道を極めようと進む「行」がそこにあると思う。漢としての潔さ、ただただ己の修練の成果のみをぶつけ合う姿、そこには「勝ちと負け」のどちらかにしか答えはなく、それがすべてであろう。北京オリンピックに向けて、「組み」に強い日本に対応するために襟をつ... ...続きを見る
ぷーーさんの日記
2007/09/16 01:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして!
いきなりカキコ失礼します。
私も同じ事を感じました。もっとたくさんそう感じた思った方がいらっしゃると思います。
柔道がJUDOに変わってく姿をまた感じた試合でした。
国際ルール対策をしなくてはいけないですね…
まっちょ
2007/09/14 23:37
まっちょさんコメント有難うございます。
柔道がJUDOに変わっていく・・・
本当その通りですね。

国技が国技でなくなっていく寂しさを感じる試合でした。

より良い誰もが納得いくルールになることを願うばかりです。

しかし男子柔道は完全に負の連鎖が・・・。
シカマル・s
2007/09/15 18:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サイト内 ウェブ

にほんブログ村

肺がん ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 肺腺がんへ
にほんブログ村
世界柔道 鈴木桂治納得いかない判定で一本負け 悠夢〜ALFA ROMEOと肺がんと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる