悠夢〜ALFA ROMEOと肺がんと

アクセスカウンタ

zoom RSS F1 カナダGP 決勝 アロンソ(ルノー)磐石 でもシューの走りが・・・・

<<   作成日時 : 2006/06/26 15:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像


トップでF.アロンソがチェッカーを受け、2位に入ったM.シューマッハは辛うじてタイトル争いに望みを繋いだ。3位はK.ライッコネンで、前戦イギリスGPと同じ顔ぶれが表彰台に上がった。
 
 SUPER AGURI F1チームは、フランク・モンタニーがレース序盤の4周目にマシンが白煙を噴き上げリタイア。また、佐藤琢磨は残り2周までミッドランドのT.モンテイロを抑える走りを見せていたが、ウォールに接触し、6周遅れで15位完走扱いとなっている。


 ライコネンのつきの無さはいったい何時になったら・・・・マクラーレンのピット作業の失敗が結局アロンソにプレッシャーを与えることなく勝利をもたらしてしまいました。

 一回目のピットストップまではあわやオーバーテイクと言う感じでアロンソに迫っていたライコネンですがピットの失敗で一気に5秒と差が広がり二回目のストップではエンジンストップと本当に運が無いと言うかなんと言うか、折角アロンソ追撃のチャンスと思われたのに残念な結果に。




画像

 一方シューマッハ(フェラーリ)は少し変則なピット作戦を取り、最後はビルヌーブのクラッシュもありライコネンを見事に抜き去り後数周あればアロンソもオーバーテイク出来そうなすばらしい走りを見せてくれました。ウォールぎりぎりに走る抜けるシューの走りには鳥肌が立ちました。(44週目のコースアウトはもったいなかった。) 残念ながらアロンソをとめることは出来ませんでしたが、シューの走りには十分満足ですね。マシンの限界に挑んでいる感じがひしひしと伝わってきます。2位に入ったことで、まだまだあきらめていないシューミーの走りが見られそうです。

 日本勢では6位にトヨタのトゥルーリが入り、今季初ポイントを獲得。上手いドライバーだけにマシンさえ決まればこれからも活躍できそうです。個人的にはラルフより実力は上???に思います。バトン(ホンダ)が9位と入賞圏内にいながらこの結果はどうなのでしょうかね。なんとなく走りに覇気が感じられないと思うのは自分だけでしょうか・・・。




画像

 スーパーアグリもちょっと残念な結果ではありましたが、琢磨の頑張った走りは良かったです。スタートでMF1の2台の前に出た後、クルサードの無理やりな追い抜きでピットストップを余儀なくされた(ノーズ交換)のは不運でありましたが、その後ミッドランドのモンティエロを従え14位走行するなどSA05で可能な限りの走りを見せてくれたと思います。後数周というところでウォールの餌食になってしまったのは残念ですが。

佐藤琢磨
「今日のレースを完走できなかったことをとても残念に思っている。特に、スタートがとてもうまくいって、ターン1の入り口ではブレーキングを遅らせてMF1の2台を抜くことができていたので、本当に残念だった」

「不運だったのは、1台目のセーフティカー導入時にデビッド(クルサード)が第2シケインで無理やり、僕を抜き、フロントウイングにダメージを負ってしまい、ピットインしなければならなかったことだ。その後は絶対にモンテイロの前でフィニッシュしたかったので、レースの最後まで本当に激しくプッシュして走った」

「特に最後のセーフティカーがコースから離れた後は、ポジションを維持するためにプッシュしなければならなかった。しかし、このころにはすでにコースはタイヤかすやほこりで汚れていて運転するのが難しい状態になっていて、MF1に抜かれないように激しくプッシュし続けなければならず、わずかにラインを外れた時にグリップを完全に失ってしまい、残念ながらレースをフィニッシュできない結果となってしまった」

フランク・モンタニー
「今週末のスタートは素晴らしいとは言いがたかったが、チームの全員がとてもよく頑張ってくれていたので、初めて今日のレースには自信が持てていた。結局、今日は問題が発生してレースを完走できず、とても残念だったが、これもレースだ。しかし、僕たちはまだ若いチームなので、ドライビング、技術面ともに学ぶべきことは多い。毎回のレースが僕たちにとっては良い経験であることを忘れてはならない」

鈴木亜久里 チーム代表
「とてもタフなレースだった。このサーキットではどんな小さなミスもレースの終わりを意味するということがあらためてわかった。フランクは今週末ずっと一生懸命やってくれていたのに、このような結果になってしまい、残念だ」

「琢磨もモンテイロの前のポジションを維持するために常にプッシュして走り、素晴らしいレースを見せていたので、フィニッシュラインを越えられなかったことはとても残念だった。チームにとっては喜べる結果ではなかったが、マシンのパフォーマンスがとても低く、ドライビングもとても難しい状態なのに、今週末もドライバーとメカニックが力を合わせてよく頑張ってくれたことについてはとてもうれしく思っている」






 他の日本勢は全滅といったところでこのまま終盤までズルズルといきそうなのが・・・・ 何とか盛り返して欲しいものです。現状ではホンダはBMWにすでに抜かれているような感じですが・・・。


次週アメリカGP は 琢磨が表彰台に初めてのったGP であります。
昨年はGP史上最低?なGPになってしまいましたが、今年は見どころ満載のGP にして欲しいものです。




決勝結果 . .
順位 No. ドライバー チーム トータルタイム 周回   平均速度 (km/h) 最高位
1 1 F.アロンソ ルノー
                 1:34'37.308   70   193.572        1
2 5 M.シューマッハ フェラーリ
                 1:34'39.419   70   193.500        2
3 3 K.ライッコネン マクラーレン・メルセデス
                 1:34'46.121   70   193.272        1
4 2 G.フィジケラ ルノー
                 1:34'52.987   70   193.039        3
5 6 F.マッサ フェラーリ
                 1:35'02.480   70   192.718        4
6 8 J.トゥルーリ トヨタ
                 1:34'48.881   69   190.419        3
7 16 N.ハイドフェルド ザウバーBMW
                 1:34'50.306   69   190.371        6
8 14 D.クルサード RBRフェラーリ
                 1:34'56.187   69   190.174        8
9 12 J.バトン Honda
                 1:34'58.332   69   190.103        4
10 21 S.スピード STRコスワース
                 1:34'58.735   69   190.089       10
11 15 C.クリエン RBRフェラーリ
                 1:35'02.984   69   189.948        9
12 9 M.ウェーバー ウィリアムズ・コスワース
                 1:35'08.859   69   189.752       10
13 20 V.リウッツィ STRコスワース
                 1:35'16.298   68   186.759       11
14 18 T.モンテイロ MF1トヨタ
                 1:35'22.575   66   181.067       14
15 22 佐藤琢磨 SUPER AGURI Honda
                 1:32'37.268   64   180.803       14
  17 J.ビルヌーブ ザウバーBMW アクシデント 58 194.511 5
  7 R.シューマッハ トヨタ タイヤ 58 180.985 12
  4 J-P.モントーヤ マクラーレン・メルセデス アクシデント 13 180.071 6
  11 R.バリチェッロ Honda メカニカル 11 178.716 12
  23 F.モンタニー SUPER AGURI Honda エンジン 2 140.016 18
  10 N.ロズベルグ ウィリアムズ・コスワース アクシデント 1 181.332 5
  19 C.アルバース MF1トヨタ アクシデント 0 0.000 -

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ゆうは完走するはずだった。
BlogPetのゆう
URL
2006/06/27 13:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サイト内 ウェブ

にほんブログ村

肺がん ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 肺腺がんへ
にほんブログ村
F1 カナダGP 決勝 アロンソ(ルノー)磐石 でもシューの走りが・・・・ 悠夢〜ALFA ROMEOと肺がんと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる