悠夢〜ALFA ROMEOと肺がんと

アクセスカウンタ

zoom RSS モナコGP 決勝 (結果あり)

<<   作成日時 : 2006/05/29 00:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

画像
ルノーのアロンソがモナコGP初制覇。
優勝はもちろん、ここでは表彰台も初ということになる。

2位はマクラーレンのモントーヤ、3位レッドブルのクルサード、4位は最後の最後まで旧チームメイトであるフェラーリ・チームのシューマッハとバトルを続けたホンダのバリチェッロが入った。

予選でのタイムをすべて剥奪されスターティンググリッド最後尾となったフェラーリ・チームのミハエル・シューマッハは、ピットからのスタートを選択5位まで挽回し、なんとか4ポイントを追加。

6位にルノーのフィジケーラ、7位BMWのハイドフェルド、8位にトヨタのラルフが入ってここまでが入賞。


終盤レースは荒れ模様。
49周目、大健闘で3位を走行していたウィリアムズのウェバーが煙を上げてストップ。
セーフティカーが導入。
ここで上位がピットインしたが、1位アロンソ、2位ライコネンの順位は変わらなかった。
この直前、スーパー・アグリの佐藤琢磨もマシントラブルの模様でマシンを降りている。

セーフティカーが先導している際中に、なんと2位ライコネンが白煙を上げてストップ。

一気に2位と3位が消え、この時点で1位アロンソ、2位モントーヤ、3位にはバリチェッロ、4位トゥルーリ、5位クリエンの順。シューマッハは8位。

アロンソとモントーヤの間には6台もの周回遅れが挟まっており、アロンソ大きく有利に。

53周目、グリーンフラッグでレース再開直後にウィリアムズのロズベルグが最終コーナーでクラッシュ。イエローコーションに。

58周目、レッドブルのクリエンもマシンを止めた。エンジントラブルとみられる。
この時点で脱落は佐藤琢磨、ウェバー、ライコネン、ロズベルグ、クリエンの5台。

73周目、代わって3位を走行していたトヨタのトゥルーリもストップ。

結局上記のような順位で終了。

シューマッハのペナルティは・・・・(厳しすぎのような・・・仕方がないといえば仕方がないのですが)チャンピオン争いの観点からすればかなりつまらないレースになってしまいました。

ライコネンがエンジンブローでリタイヤしていなければもう少し楽しめたようにも思いますが。

それにしてもルノー・アロンソは本当に強いですね。シューマッハが出てきたとき彼を超えるドライバーは早々出ないだろうと思っていましたが、シューマッハとはまた違った強さを持ったアロンソの独走が続きそうな雰囲気です。




F1 第7戦モナコGP -RIJ- (2006-05-28) Provisional Race-Results
2006 FIA F1 World Championship Rd.7 モンテカルロ市街地(MON):3.340km

P No. Driver Nat. Car Tyre Lap GoalTime/Delay km/h /Retired Pit Best Lap-T
1 1 F.アロンソ (ESP) Renault M 78 1:43'43.116 150.707 2 1'15.671
2 4 J.モントーヤ (COL) McLaren Mercedes M 78 2 1'16.008
3 14 D.クルサード (GBR) Red Bull Ferrari M 78 1 1'17.849
4 11 R.バリチェッロ (BRA) Honda M 78 2 1'17.320
5 5 M.シューマッハ (GER) Ferrari B 78 1 1'15.143
6 2 G.フィジケーラ (ITA) Renault M 78 2 1'15.919
7 16 N.ハイドフェルド (GER) Sauber BMW M 77 1 1'17.319
8 7 R.シューマッハ (GER) Toyota B 77 1 1'17.540
9 6 F.マッサ (BRA) Ferrari B 77 1 1'16.612
10 20 V.リウッツィ (ITA) Toro Rosso Cosworth M 77 1 1'17.660
11 12 J.バトン (GBR) Honda M 77 1 1'17.300
12 19 C.アルバース (NED) Midland Toyota B 77 2 1'17.603
13 21 S.スピード (USA) Toro Rosso Cosworth M 77 1 1'17.481
14 17 J.ビルニューブ (CAN) Sauber BMW M 77 2 1'17.767
15 18 T.モンテイロ (POR) Midland Toyota B 76 2 1'17.329
16 23 F.モンタニー (FRA) Super Aguri Honda B 75 1 1'19.104
17 8 J.トゥルーリ (ITA) Toyota B 72 1 1'17.180
15 C.クリエン (AUT) Red Bull Ferrari M 56 2 1'17.930
10 N.ロズベルグ (GER) Williams Cosworth B 51 2 1'17.227
3 K.ライコネン (FIN) McLaren Mercedes M 50 2 1'15.325
9 M.ウェバー (AUS) Williams Cosworth B 50 1 1'15.680
22 佐藤 琢磨 (JPN) Super Aguri Honda B 45 2 1'18.793



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
F1 モナコGP 決勝
昨晩、近所の店で呑んで帰ってきてから、スカパーのHDD録画観戦です。 ...続きを見る
mints life
2006/05/29 15:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
しかし、アロンソは強すぎですねー。
今回はライコネンに期待していたんですが残念です。
それにしても終盤のミハエルのラップは凄まじかったですね。
mintslife
URL
2006/05/29 15:24
コメント有難うございます。
ライコネンに期待したんですけどね。
アロンソは本当に強いですね。

モナコの市街地コースで最後尾から5位入賞のミハエルの走りは本当にすさまじいの一言ですね。
シカマル・S
2006/05/29 21:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サイト内 ウェブ

にほんブログ村

肺がん ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 肺腺がんへ
にほんブログ村
モナコGP 決勝 (結果あり) 悠夢〜ALFA ROMEOと肺がんと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる