悠夢〜ALFA ROMEOと肺がんと

アクセスカウンタ

zoom RSS パフォーマンスを持続できるか フェラーリ・シューマッハ

<<   作成日時 : 2006/05/05 02:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

フィオラノとポールリカールで、テストに励んできたフェラーリ。ポールリカールテストでは雨が降り、路面がウェットコンディションだったため、ブリヂストンにとっては効果的なテストができた様子。今週末のニュルブルクリンクは、このタイヤテストが重要な要素となりそうです。

ミハエル・シューマッハ
「ニュルブルクリンクに来るのはいつも格別な思いがあるけど、今回はいつもよりハッピーな気持ちでいるよ。いい結果を期待しているし、多くのファンのためにも、いい走りを見せたいね。サン-マリノGPとその後のテストで成果を得られたから、勝利を狙える自信があるんだ。去年のことを考えると、これはかなりの進歩と言えるし、今年のセットアップはすごくいいから、希望が持てるね。僕はケルペン出身だから、このサーキットに来ると自然とワクワクしてしまう。絶対に僕の勇姿を見てもらいたい。ライバルチームと争うのは大変だけど、僕たちもタフだからね。序盤戦のトラブルは、もうなくなったと思っているし、きっと、競争力を発揮できるから、勝利を手にしてサーキットを後にしたい。レースが待ち遠しいよ」

「イモラの勝利で、さらにモチベーションを上げることができた。正直、マレーシアGPとオーストラリアGPのレースは期待通りにいかなかったから、プラス材料だよね。チーム全員のハードワークが報われることがうれしいし、イモラで競争力を発揮できたのも間違いなく、みんなのおかげだ。いつも言っているように、ニュルブルクリンクでも、きっとうまくいくと思う。僕たちがベストではなかったのは事実だ。1度はタイヤチョイスを失敗したからね。でも、イモラでフェラーリが戦えることを示すことができた。去年のようなことはもう起こらないと信じているし、圧倒的な強さを見せた、おととしのように明るい兆しも見えてきたから、残りのシーズンもイモラのようなパフォーマンスができると信じているんだ。他のいろんなタイプのサーキットにも、いい影響が出ると思うよ。僕たちは、またコンペティティブにならなくてはいけないし、精一杯ベストを尽くすつもりだ。ファンのためにも、いい結果が欲しいね」

テストも順調にこなした様子のフェラーリ。
サンマリノでのパフォーマンスをニュルブルクリンクでもぜひ見せてほしいフェラーリですが、ルノーも好調を維持し、マクラーレンもこのまま終われないということで巻き返しを図ってくるということで三つ巴の戦いが見られそうです。特にライコネンは昨年ラスト1周でリタイヤという悔しい思いをしているだけに、彼の走りにも注目です。

本当に今年は目の離せないレースが続きそうでF1ファンにとってはたまらないシーズンが続きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サイト内 ウェブ

にほんブログ村

肺がん ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 肺腺がんへ
にほんブログ村
パフォーマンスを持続できるか フェラーリ・シューマッハ 悠夢〜ALFA ROMEOと肺がんと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる